スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人で崩す

皆さん、新仕様いかがですか?

攻めが面白くなくて強い人とやると毎回gdgdになってしまうのが辛いですね。

僕自身そうなのですが、未だに確固たる攻めのパターンが分かんないです。特にスルーパスですよね。どれが通ってどれが通らないのか分かんない!

通らないって決まってるのか状況によって通ったり通らなかったりするのか・・・


そんな中、僕が見つけたハマれば強い崩しパターンを今回は記事にします。

うーん、崩すというよりゴールに繋がるスルーパスのパターンですかね。今までのスルーパスって、フラスルにしろゴロスルーにしても味方選手2人が基本に考えることが多かったですよね。つまり、出し手と受け手の2人だけ。
ムービングしてスルーパス、ワンツーで走らせてスルーパス

今でも十分強いですが、何分スルーパスが伸びるのでボールを相手に渡す機会がとても増えました。
短い距離のスルーは通るので遅攻で全体を押し上げる攻めがメインストリームになりつつありますね。

では本題の3人でゴールに繋がるスルーパスとは何ぞや

1

相手選手の配置とかはテキトーです。
この場面はとにかくCFにボールを当てた瞬間になります。
2.jpg

そうしたら、ワンツーで一番近くにいる選手にパスを出します。僕の場合大抵STになりますね。
今までだと、ここから走ったCFにフラスルなりゴロスルー出してましたけど、伸びたりして決定機にならないことが多くなりました・・・
流行りの遅攻で周りをとにかく押し上げようとしても途中でカットされれば上げた選手は無駄になるどころか自陣の選手がスッカスカ\(^^)/
3.jpg

そこで、更に一番近くにいる選手にワンツーパスを出します。
僕の場合、CMFだったりサイドハーフだったりしますね。CFはまだ走ってる状態です。
ここまでのプレーは全てダイレクトにやってます。

4.jpg

そしてここから、さっきワンツーを出してきた選手に向かって×パスで出します。スルーパスだと伸びたり画像のようにカットされやすくなります。ワンツーで走り出すと相手選手がマーク付きますが追うのではなく前へ前へと警戒するマークなので×パスが有効なのです。あと、最終的な目標はCFへのスルーパスなので時間もかけられません。

ここの×パスは短い距離感じゃないとダメです。この仕様になって完全に加速しきった選手への×パスは通りづらいです。僕自身、ここの×パスのタイミングがまだつかめていません。そして、この×パスだけはダイレクトかどうかではなく通るか通らないかで決めなきゃダメみたいです。とは言っても時間かけすぎるとワンツーの走りも止まるし、3人の距離感が広がってうまくいきません。通らない、と思ったらやめておくことも大事かもしれません。僕は全然できてませんが・・・orz

5.jpg

ほいで、×パス受けた選手はダイレクトでCFにスルー出してください。ワンタッチ入れて体勢立て直してスルーパス出すよりダイレで出したほうが精度高いです(笑)こうすると、伸びずに丁度いいパスになります


この崩しが何で有効かって言うと、もちろん伸びないスルーパスが出せるのが一番なんですが、CFワンツーで走らせると相手は一旦裏を警戒しますけど、そこから(僕の場合)STがワンツーパスすると今度はそっちの裏を警戒するんですよね。だから最初に走らせたCFへの警戒がほぼないんです。もちろん、今の仕様は走らせると勝手にマーク付かれますが、ダイレで崩されると厳しいですよね。

1試合に何回か使える場面が出てくると思います。
昨日、きゃしーさん主催?のコンペでも何度かうまく通りました。

僕はキープがほんと下手なんで、勝っても負けても上手い方が相手だと支配率40%とかザラです。
時間も人数もかけずにどうやって点取るか試行錯誤してようやく編み出したこのパターン。

もっと上手い人が更に強化してくれることを祈ってます!
スポンサーサイト

FC2カウンター

プロフィール

宝石魚

Author:宝石魚
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。